Apex Legends 配信から72時間で総プレイヤー数が1000万人を突破。

Apex Legends が配信開始から72時間で総プレイヤー数1000万人を突破



Apex Legends 早くも流行へ。総プレイヤー数は1000万人を超える。

EAからリリースされた、Free to Playバトルロイヤルゲーム『Apex Legends』の総プレイヤー数が1000万人を突破したことが分かった。

本作の特徴はそれぞれ特有のアビリティ(能力)を持ったキャラクターを選択し、3人1組で最後の生き残りを目指すという設定だ。


クラスベースのバトルロイヤルであり、ファストペース(早い展開)の戦闘は、先発BRタイトルをブラッシュアップしたような感覚を覚えた。

ウィングマン報知(apexlegends.jp)では、今後も本作のニュースや情報を発信し、コミュニティの発展に役立ちたい。